FSMS(ISO22000)食品安全内部監査員養成講座(2日)

初心者を対象に内部監査の実務・監査テクニックを習得するのに最適。(ジョンソンコース)

適合業種  食品業界全般、内部監査員を目指す方
講座期間  2日間通学 / 16時間
対象者  認証取得を考えている企業担当者
 内部監査員、指導員として、自社内、外注先へFSMSの指導・監査をする方
 食品安全審査員コース受講の予備知識習得
備 考  本コースは現在、下記コースとして実施しております(SGS主管)
 ◆ISO22000/FSSC22000 内部監査員研修コース

 

 

 

 
コースID:FS-2

 

コース内容.jpg


監査員トレーニングの世界的パイオニアである L. Marvin Johnson が、これまで約40年以上にわたり開発し、実証された方法「ジョンソン・メソッド」を用い、実践で役立つよう、又参加者が熟練した内部監査員になれるよう、2日間16時間プログラムで訓練を行います。

本コースは初日にFSMS(Food Safety Management System)の全容を解説するとともに、FSMSのグローバルスタンダードであるISO22000(ISO22005/22002-1(PAS220/FSSC22000)
も含む)要求事項を演習を交えながら解説します。

そして2日目には「ジョンソン・メソッド」を用いながら、ISO22000の意図するところを余すことなく伝えるとともに、内部監査の実践テクニックを習得していただきます。

これらの実習は弊社でしか学ぶことができない独特かつ高度な方法・メソッドを用い、真に実力をともなった内部監査員を養成します。

参加者の声

 


koushi.jpg

 
  森鼻 久(主席講師/プリンシパルコンサルタント)、他
 
 

プログラム.jpg
※コース内容の一部は都合により、組み替え又は変更される場合がございます。
 
第1日目
9:30 ~ 19:30予定

 
 ●ISO22000に関する基礎知識
  ・HACCPの歴史とISO22000
  ・ISO22000の必要性
  ・ISO22000の特徴
  ・用語の解説
  ・ISO22005/22002-1(PAS220/FSSC22000)の概要

 ●ISO22000規格解説
 ●監査チェックリストの作成方法
 ●ケーススタディによる模擬演習
  ・ワークショップ/シンジケート作業

第2日目
9:00 ~ 16:30予定


 ・内部監査員の実務
 ・ISO19011と効果的な監査のやり方
 ・実践的な監査テクニック(ジョンソン・メソッド)
 ・監査の準備/計画/通知/初回会議
 ・ケース・スタディによる模擬演習
 ・ボードワーク
 ・是正処置要求書(ICAR)作成トレーニング
 ・修了試験

 

コース日程.jpg
開催日程
会場
状況
 現在企業への訪問研修を中心に開催しております。
 社内研修等のお問合せはこちらまで