LMJ公認 サプライヤー監査員育成コース(5日)

サプライヤー(取引先)監査のプロフェッショナルを育成するコースです。 

IRCA認定 ISO9001主任審査員コース(5日)と同等になります。
本コースを合格修了されると、IRCAへISO審査員として登録す
るために必要な証明書を発行致します。

 

対象者  購買・調達部門のサプライヤー監査員
 ※ISO事務局・審査員として資格登録を目指す方
コンセプト
及び概要

 『自ら学び自ら考える』
 ※実際の経験に基づくリアリティーのある演習中心のカリキュラム

 ■ 購買調達部門を対象とした第二者監査に特化した研修内容

 ■ 製品の品質向上に貢献する監査を認知させる

 ■ 第二者監査員の力量を証明する資格取得する
   ・IRCA登録の主任審査員資格登録を目指す方

 ■ 形骸化したと言われるQMSを事業活動に活かす
   ・負の遺産と言われるQMSを改善

研修費用  248,000円 (消費税別) ※定員10名(先着順)
開催地  通学:LMJ東京研修センター(水道橋)
講義時間  通学5日間 / 約40時間
 ●研修費用には、昼食代、筆記試験料が含まれています。
 ●EMS、ISMS、OHS等他分野の審査員資格保持者の方は、資格拡大割引制度をご利用頂けます。
  ※お申込み時、資格拡大に必ずチェックを入れてください。
 ●その他、割引制度はこちら


コースID : LA-S


20140424-06.gif 
※パンフレットには最新の日程が反映されていない場合があるため
最新日程は、Webにてご確認ください。

 

IRCA認定 Quality Management systems Auditor/Lead Auditor training Course
 

IRCA Approved TO 2016.jpg


1course.gif

  

監査の結果は監査員の力量で決まります!
納入される製品の品質保証を監査する着眼点に気付く監査員を育成します。


 本研修は、主任審査員フォーマルトレーニングコース(5日間)(欧米の主な認定機関や審査機関の初期の審査員・主任審査員の殆どを養成してきた伝統と実績を誇る「ジョンソン・コース」を実施)の内容を主としております。
 更に外部提供者から納入される製品パフォーマンスの向上に貢献できる「サプライヤー監査※1に着眼点を置くことで、組織の品質を保証する真の意味を理解して実践できる監査員を育成します。


※1「サプライヤー監査」とは、
昨今、組織が生産する製品の約70%が外部(下請け業者や外注先)に委託している状況です。顧客に提供する製品の品質は、「設計プロセス」で大半が決まりますが、「製造プロセス」の役割も無視できません。そのような状況の中で、外部提供者に委託した部品や製品の品質を監視、測定、分析、評価を担っているのが「サプライヤー監査」です。



 品質問題が発生してから是正処置を監査する方法もあります。しかし、長期的展望で品質問題の発生を未然防止するのであれば、外部提供者の企業体質を強化する監査が求められます。

 本研修では、製品の品質を保証するプロセスを効果的に管理するポイントに気付いてもらうことを主軸とし、実際に大手企業で実戦された講師が、事例をふんだんに織り込みながら皆様を導きます。
 

  • 監査員資格登録の老舗である英国IRCAの研修に参加することで監査のプロフェッショナルとしての継続的なアプローチを受けられます。また、コース中の基準(試験を含む)をクリアーすることで、ISO審査員の資格も取得することができます。(※IRCA登録の資格は、海外の外部提供者を監査する時に国際的に認知されていると監査をサポートしてくれます。)
     
  • 講師からの一方向の研修ではなく、受講者自ら参加型の経験に基づく双方向型の実践研修です。
     
  • この研修を受講することにより、自社の目的にあった監査の狙いに合致した結論を出す力を身につけることができます。
     
  • この研修はLMJでしか受けられない監査員育成研修です。

     

<本コースへの受講をお考えの方>
 本コースは、QMS規格(ISO9001:2015)に関する基本知識をご理解いただいていることを前提で講義を展開致します(認定機関の要求)。また、IRCA筆記試験に合格するには、QMS規格(ISO9001:2015)に関する十分な理解が必要になりますので、受講前に十分な予習をお願い致します。
 なお、弊社では、QMS規格に関する基本的知識が習得できる下記研修を実施しております。
(審査員資格申請する上で求められているものではありませんが、事前受講をお勧めしております)

◆事前研修(推奨)
ISO9001:2015 規格解説セミナー(1日間)
ISO9001:2015 内部監査員養成講座(2日間)
ISO9001:2015 内部監査員コース(3日間)

※事前研修割引キャンペーン実施中~(※2017年6月15日以降のお申込みから対象)
「ISO9001主任審査員コース」と「事前研修①~③のいずれか」をセットでご受講される場合、事前研修が通常価格の半額にてご受講頂けます。詳細はこちら


【本コースの受講特典】
コース修了後、翌年度に開催されるフォローアップ研修にご参加いただけます。審査員登録された方の再認識はもちろん、同窓会の場としてもご活用ください。ISO審査員コース卒業生フォロー研修

 

koushi.jpg
 

 青木 明彦  LMJジャパン/主任講師

 

3program.gif



 
 ※コース内容及び講義時間は、都合により一部組み替え又は、変更される場合があります。

第1日目
通学 9:30 ~ 20:00予定

 ■規格制定の経緯と認証制度
 ■用語の定義
 ■QMS監査のポイントⅠ
 ■監査演習:トップインタビュー、監査事例 他
第2日目
通学 9:00 ~ 20:00予定
 ■QMS監査のポイントⅡ
 ■不適合クイズ
 ■監査と監査員
 ■演習:監査事例、問題点把握 他
第3日目
通学 9:00 ~ 20:00予定
 ■是正処置要求書
 ■事前課題とワークシート
 ■監査計画書
 ■監査プログラムと監査活動
 ■模擬試験 他
第4日目
通学 9:00 ~ 20:00予定
 ■審査員登録制度
 ■演習:全体討議
 ■内部監査
 ■ISO19011とISO17021活用
 ■演習:チェックリスト作成
 ■監査報告書のまとめ、最終会議
第5日目
通学 9:00 ~ 16:00予定
 ■演習:講評準備
 ■講評:クリティーク
 ■筆記試験 IRCA(2時間)
 ■アンケート記入 他

(注)市場型製品を大量生産する生産工場をモデルとした資料を使用します。
   他の事業でも考え方を応用すれば適用出来ます。


 

コース日程.jpg
開 催 日 程
会 場
状況/申込
 2018年6月19日(火)~23日(土)
  ※予備日 7月2日(月)~6日(金)
東京
kuuseki01.jpg
 2018年10月9日(火)~13日(土) 東京
kuuseki01.jpg

※Webからのお申込みは ”空席” または ”残少” ボタンよりお進みください。
※満席によりキャンセル待ちをご希望の方は、”満席”ボタンよりお申込みください。
※セミナー日程、開催地、開始・終了時刻、プログラムは、都合により変更する場合があります。
なお、満席又は最低催行人数に満たない場合は、日程のご変更をお願いする場合がございますので、予めご了承下さい。上記状況の場合は、事務局よりご連絡させていただきます。
FAX申込