品質・環境 内部複合監査員コース(2日)

【IRCA推奨/JRCA登録 CPDコース】

~ISO9001/ISO14001監査員のスキルアップ~
研修期間  2日間通学/15時間 (通学)  ※IRCA 15CPD相当
研修費用  52,000円 (消費税別)
 ※弊社コース修了生は卒業生割引価格が適用されます。
 ※本セミナーには、昼食がつきます。
対象者  ・QMS及びEMSの監査を行う内部監査員
 ・QMS及びEMSの両方を統括する管理責任者及び事務局
 ・QMS及びEMSの審査をする審査員(CPD対応)
 ・システム構築を指導するコンサルタント
開催地  通学:東京(LMJ東京研修センター) 


コースID:QES
 

コース内容.jpg

 
 今後マネジメントシステム規格の章立てが共通なもので発行されていくことになったことから、ISO9001(QMS)とISO14001(EMS)のシステムを運用されている組織では、これまでよりQMSとEMSを同時に監査(審査)する「複合監査」を視野に入れることになります。

 QMSとEMSを一緒に監査していくために、ISO9001とISO14001の主要内容の分析、比較を通して、まず規格の本来の意図を再認識していただき、加えてそれぞれのマネジメントシステムの効果を最大限に発揮するための仕組み作りを学んで頂きます。

 複合監査をするための組織作りを学び、その監査技法を「ジョンソン・メソッド」を学習して頂くことでワンランク上の監査員を目指します。品質及び環境の両方の監査員(審査員)のためのスキルアップのために是非ご活用ください。

 監査員トレーニングの世界的パイオニアである L. Marvin Johnson が、これまで40年以上にわたり開発し、実証されてきた高度な監査テクニックとして名高い「ジョンソン・メソッド」を取り入れ、内部監査を実際に行う実務担当者等を対象に2日間プログラムのトレーニングコースを開催します。

 監査員/審査員養成研修では世界で最も歴史があり、実績豊富な研修機関ならではの様々な事例やケース・スタディを用い、永年にわたり培ってきた「ジョンソン・コース」方式のシンジケート作業を用いて、付加価値の高いワンランクアップの内部監査のノウハウを学び、実践で役立つよう、又参加者が熟練した内部監査員になれるよう短期間に効率よくマスターできる実習を行います。

※「ジョンソン・メソッド」の開発者であるL..Marvin Johnson(LMJ米国本社会長兼CEO)に直接指導を受けアソシエイトとして認められたトップレベルの講師陣が丁寧に指導いたします。
※JRCA、IRCA審査員のためのCPD/PD(継続的学習)にも対応しています。


※現在、各機関へ登録申請中

 

koushi.jpg


 三代 義雄(アソシエイト/主席講師)
 
 

3program.gif

※コース内容の一部は都合で組み替え又は、変更される場合があります。
 

第1日目
9:45~19:45予定
 ・Ⅰ 9001と14001の主要内容の比較
 (ディスカッション)
 ・事前学習課題の答え合せ
 ・演習:是正処置要求書の書き方
  -文書管理/記録の管理
  -受入検査/水質検査
 ・演習:ケース・スタディ(QMS/EMS)
  -グループディスカッション
  -不適合とISO9001/14001
第2日目
9:00 ~ 16:30予定
 ・演習:ケース・スタディ(答え合せ)
  -不適合とISO9001/14001
 ・演習:是正処置要求書の作成と発表
 (QMS/EMS)
 ・Ⅱ QE 内部監査(複合監査)
  -ディスカッション
  -全体復習
 ・修了試験
 
 
  
コース日程.jpg
 
 
 
開催日程
会場
状況
 現在企業への訪問研修を中心に開催しております。
 社内研修等のお問合せはこちらまで