L.M.Jジャパン 新刊案内

 

ISO

「実行」

ISOマネジメントを「何とかしたい」

経営者、部課長、ISO事務局、内部監査員、

リーダーのための「実行」バイブル


著者:L.M.Jジャパン主任講師 青木 明彦 430頁(A5 

発行元:(株) L.M.Jジャパン 

定価:3,500円(税抜) 送料195円  

パンフレットダウンロード(PDF)

大手企業の品質保証部長として長年ISO9001の運用と改善に関わり、現在はその経験を活かしISO審査員養成機関であるL.M.Jジャパンにて主任講師を務める著者が、ISOを効果的に「実行」するための考え方やノウハウ等をまとめた1冊。単なる規格解説ではなく、ISOに関わる人々が長年持っている「疑問」と、その疑問を解消し、実行するための考え方やノウハウ等を、さまざまな事例やイラスト等を交えて掲載したページ構成で、読みやすく、わかりやすく、そしてすぐに「実行」に役立つ内容となっております。これからISOの認証取得を目指す組織の皆様はもちろん、ISOの効果的な運用にお悩みの経営者、ISOの実務者の皆様に是非お勧めの1冊です。

 

第1章     ISO第三者認証を振り返る

ž   2007年日本の神話が崩れた年

ž   ISO9001:1987年版の導入目的

ž   経営トップがISOQMSに不満

ž   ISO90012015年版を理解する方法

ž   要求事項を業務の流れに合わせる

ž   組織にISO9001の専門家が必要

ž   プロセスの特定方法に問題

 

第2章     既存のQMSを改善する

ž   経営者層の期待と不満を聞く

ž   管理者層のQMS疑問を解消する

ž   ISO事務局の役割を変える

ž   内部監査員の監査技術を向上

 

第3章     品質マネジメントシステム

ž   ISO9001:2015年版の意図

ž   管理者にQMS改訂の責任を持たせる

ž   利益向上に機会とリスクが必須

ž   管理するリスクの特定方法

ž   日本の「会社法」にリスク管理を適用

ž   品質マネジメント(QM)と品質保証(QA)

ž   キーワードを繋いでQMS全体を把握

ž   階層別のQMS軸足(箇条番号)

ž   市販されている汎用計測器の管理

ž   社内設計の専用計測器

 

第4章     手順書と記録の文書体系

ž   ISO9001:2015年版の利用価値

ž   外部文書の最新版入手と周知

ž   手順書を作成する細かさが異なる

ž   業務フローチャートの作成ポイント

ž   経営トップが品質ゲートに関与

ž   品質保証フローチャート(組織全体)

ž   業務フローチャートと帳票(各プロセス)

ž   課員に帳票で業務を指示

 

第5章     コミットメントとリーダーシップ

ž   経営トップが意図するQMS戦略

ž   経営トップのリーダーシップ

ž   品質情報のエスカレーション

ž   マネジメントレビューの議題と報告内容

ž   事業活動の社会的責任を果たす

 

 

 

第6章     年度方針と品質目標

ž   組織の課題が中期計画と年度計画

ž   品質実績データから年度目標を設定

ž   重点課題に合致した目標値を設定

ž   課員に業務を指示するポイント

ž   管理者の方から課員に声掛け

ž   課員の前で業務の愚痴を禁止

 

第7章     社員の人材育成

ž   業務を遂行する力量と認識

ž   課員の教育・訓練記録

ž   社内教育・研修の効果を測定

ž   課員には、組織の擁護で教育

ž   社内研修を行う講師の力量

ž   管理者のマネジメント教育が不足

 

第8章     製品実現化の品質保証

ž   新規技術・要素確立の研究・開発

ž   製品の事業審議(品質ゲート)

ž   顧客の追加要求や変更依頼を管理

ž   法規制をプロセスの帳票で遵守

ž   過去のトラブル事例が使えない

ž   外部提供者の評価・選定

ž   事前協議で問題を解決

ž   品質データの信頼性を見抜く

ž   特殊工程の妥当性確認を重視

ž   品質問題が発生する要因

ž   ヒューマンエラーが起こる要因

ž   補助材料の保管庫に着目

ž   問題点の原因と対策が不一致

 

第9章     監視、測定、分析、改善

ž   品質データの集計と分析の違い

ž   顧客クレームの初期対応が肝心

ž   是正処置と予防処置の違い

 

第10章  内部監査

ž   監査の分類と目的の違い

ž   サプライヤー監査の目的と役割

ž   組織の問題も顕在化して対応

ž   内部監査員の責任と権限

ž   舞台俳優と映画俳優の違い

ž   過去を指摘するより未来を検証

ž   不適合を改善課題に変える質問

ž   監査テーマに対する結論を報告

どんな内容なのか?試し読みはこちら

パンフレットダウンロード(PDF)