IATF16949規格解説コース(1日)

IATF16949の規格要求事項について解説するコース。自動車産業に関わる方におすすめのコースです。

■コースの特徴

コースでは、IATF16949の要求事項の解説とともに、規格の主旨と効果的な活用方法をご案内致します。
解説では身近な事例を挙げて説明することで、今後IATF16949に取り組む際の羅針盤となります。また、IATF16949に適合したシステムを評価するための監査の準備、実施、報告とフォローアップのための手順並びに実施方法や監査のポイント、是正処置の内容について講義いたします。講義は、審査・研修経験豊富な講師が担当し、皆様の抱えている問題点や疑問点について、実践的な解決策を見出す好機としてご活用いただけます。

■コースプログラム


10:00 ~ 17:00

■ コースオリエンテーション

■ IATF16949の概要                   


■コース内容


対象者
自動車業界に関わる業種の方
IATF16949/TS16949の学習をされたい方
IATFの審査員/監査員、コンサルタントの方々
研修時間1日通学/6時間

研修費用
30,000(消費税別) 
※割引制度
研修費用には、昼食費が含まれております。
開催地東京/LMJ東京研修センター(文京区本郷)
横浜/横浜ビジネスパーク ノーススクエアⅠ 5階

■講師陣

IATF専門講師陣

※本コースは、SGSジャパン株式会社(主管)と㈱LMJジャパン(協賛)が協力し運営しております。

■コース開催日程

開催日程会場状況/申込
2018年11月5日(月)
東京
受付終了
2018年11月8日(木)
横浜受付終了
次回日程はお問合せください

20194月以降の日程は、20191月中旬頃掲載予定

※Webからのお申込みは ”空席” または ”残少” ボタンよりお進みください。

※満席によりキャンセル待ちをご希望の方は、”満席”ボタンよりお申込みください。 

※セミナー日程、開催地、開始・終了時刻、プログラムは、都合により変更する場合がございます。

なお、満席又は最低催行人数に満たない場合は、日程のご変更をお願いする場合がございますので、予めご了承下さい。上記状況の場合は、事務局よりご連絡させていただきます。

※弊社では、オンサイト研修(講師派遣)も承っております。カリキュラム内容や御見積りなどお気軽に事務局までお問合わせくださいませ。

コースTOP▲

IATF16949内部監査員研修コース(2日)

IATF16949の規格要求事項や内部監査技法等、内部監査員に必要な基礎的な知識を学ぶのに最適なコースです。

■コースの特徴

本コースは、IATF16949内部監査員となるための基礎的な内容を学ぶ2日間の研修コースです。コースでは、IATF16949の要求事項の解説とともに、規格の主旨と効果的な活用方法をご案内致します。また、IATF16949に適合したシステムを評価するための監査の準備、実施、報告とフォローアップのための手順並びに実施方法や監査のポイント、是正処置の内容について講義いたします。内部監査員に求められるIATF規格知識に加え5つコアツールについても学習します

■コースプログラム


1日目

10:0017:00予定

■ コースオリエンテーション                             

IATF16949の基本概要

■要求事項の概要



2日目

10:00(9:30)~
17:00予定

 内部監査とコア・ツール

■プロセスアプローチ

■ワークショップ

■ まとめ

■コース内容


対象者
IATF16949を運用する企業で内部監査を担当される方
自動車業界に携わる方々
全ての業種(特に工場保有の組織、土木、建設等)
研修時間通学:2日間/約12時間

研修費用
55,000円 (消費税別) 
※割引制度
※研修費用には、昼食費が含まれております。
開催地東京/LMJ東京研修センター(東京 水道橋)
横浜/横浜ビジネスパーク ノーススクエアⅠ 5階

■講師陣

IATF専門講師陣

※本コースは、SGSジャパン株式会社(主管)と㈱LMJジャパン(協賛)が協力し運営しております。

■コース開催日程

開催日程会場状況/申込
201811月5(月)~6(火)
東京
受付終了
2018年11月8(木)~9(金)
横浜受付終了
次回日程はお問合せください

20194月以降の日程は、20191月中旬頃掲載予定

Webからのお申込みは ”空席” または ”残少” ボタンよりお進みください。
満席によりキャンセル待ちをご希望の方は、”満席”ボタンよりお申込みください。 
セミナー日程、開催地、開始・終了時刻、プログラムは、都合により変更する場合がございます。
なお、満席又は最低催行人数に満たない場合は、日程のご変更をお願いする場合がございますので、予めご了承下さい。上記状況の場合は、事務局よりご連絡させていただきます。
弊社では、オンサイト研修(講師派遣)も承っております。カリキュラム内容や御見積りなどお気軽に事務局までお問合わせくださいませ。

コースTOP▲

IRCA認定(JRCA CPD登録コース) ISO共通テキスト(附属書SL)セミナー

IRCAに審査員登録されている方は、本研修をモジュール1と位置づけられ、ISO9001や14001、27001、45001、22000などあらゆる分野の規格の共通知識として資格移行のための必須研修の1つとして要求しています。(モジュール2(固有の分野)とセット申請を要求)

■コースの特徴

Annex SL ( ISO/IEC専門業務用指針:テキスト並びに共通用語及び中核となる定義)が制定され、現在発行されているMSS(マネジメントシステム規格)はこの共通テキストに基づいて作成されています。

本コースでは、この共通テキストの内容を解説し、共通テキストに基づいたシステム構築、審査/監査を展開するためのポイントについて、付属書SLと既に発行された規格を例に挙げディスカッションしていきます。

IRCA/JRCA登録審査員資格維持に必要な研修の1つとしてご活用いただけます。


■コースプログラム

 

9:3017:30予定

通学

■マネジメントシステム規格の歴史

■Annex SLに関連する必要な知識の詳細解説

■演習:監査/審査に関するワークショップ

■内部及び外部の課題と利害関係者及びトップマネジメントの関わり方

■コース内容


対象者

 IRCA/JRCA登録の審査員の方の新規格移行、またCPD実績を確保されたい方

 現在発行されているマネジメントシステム規格の求めている内容を知りたい方 

 組織のシステム構築担当者、内部監査員、コンサルタント

研修時間通学1日間/約8時間
研修費用28,000(消費税別、昼食費込) 割引制度

開催地

東京:LMJ東京研修センター(東京 水道橋) 


■講師陣

■コース開催日程 

開催日程
会場
状況/申込
2018年8月20日(月)
東京
受付終了
2018年8月30日(木)
東京受付終了
2018年12月1日(土)
東京
 空席 
モジュール2 → 11/22(金)EMS 最終開催 、11/23(土)QMS 最終開催  、11/25(日)OH&S


20194月以降の日程は、20191月中旬頃掲載予定

 FAX申込用紙

Webからのお申込みは ”空席” または ”残少” ボタンよりお進みください。
満席によりキャンセル待ちをご希望の方は、”満席”ボタンよりお申込みください。 
セミナー日程、開催地、開始・終了時刻、プログラムは、都合により変更する場合がございます。
なお、満席又は最低催行人数に満たない場合は、日程のご変更をお願いする場合がございますので、予めご了承下さい。上記状況の場合は、事務局よりご連絡させていただきます。
弊社では、オンサイト研修(講師派遣も承っております。カリキュラム内容や御見積りなどお気軽に事務局までお問合わせくださいませ。

コースTOP▲

FSMS(ISO22000)規格解説セミナー(1日)

FSMS(ISO22000)規格の基本的な考え方を理解していただく基礎コース。 

■コースの特徴

食品安全マネジメントシステムの国際標準規格としてISO22000は適用範囲が非常に広く、食品製造部門のみならず、製造機械、容器包装材製造業・流通・倉庫業・工場等の建設会社の方など、間接的に食品に関わる方全てが対象となります。本セミナーではISO22000の歴史的背景や概要などの全容、ISO22000の規格要求条項を、ISO9001やHACCPとの関係、ISO22005/22002-1(PAS220/FSSC22000)との関連を踏まえて、分かり易く解説します。本コース参加者にはISO22000審査員登録の際、必要となる「ISO22000の知識」の証明書を発行します。

■コースプログラム

 



9:30 ~ 17:30予定

通学 

ISO22000に関する基礎知識

  ・HACCPの歴史とISO22000

  ・ISO22000の必要性

  ・ISO22000の特徴

  ・用語の解説

  ・ISO22005/22002-1(PAS220/FSSC22000)の概要


ISO22000規格解説

■講師陣

■コース開催日程 

開催日程会場状況/申込
訪問研修を中心に開催してます
東京
 空席 
社内研修等のお問合せはこちら
横浜 空席 

ISO22000/FSSC22000規格解釈コース

内容を入れてません

■コースの特徴

ISO22000及びISO/TS 22002-1/ISO/TS 22002-4の概要と要求事項を、事例を交えながら解説いたします。前提条件プログラムの演習を実施することにより、初めてFSSCに関わる方でも十分なご理解が得られるよう、わかり易く解説いたします。また、HACCPからFSSCに移行された方に要求事項の差異についてもご説明いたします。

■コースプログラム


1日目

9:00 ~ 17:00予定

■ コースオリエンテーション                             

IATF16949の基本概要

■要求事項の概要



2日目

10:00(9:30)~
17:00予定

 内部監査とコア・ツール

■プロセスアプローチ

■ワークショップ

■ まとめ