ISO審査員コンバージョンコース(資格拡大)の要件

ISO審査員資格登録を複数分野に拡大(Conversion )していく方々を対象とした研修です。

登録する審査員評価登録機関(要因認証機関)によって要件が異なりますのでご注意ください。
☆以下を参照ください。
※制度は変更になる場合がございますので詳細は各機関に確認(2013年1月現在)

【 IRCAに登録を希望する方 例として・・・QMS審査員として登録する場合 】

登録を希望される分野 QMS EMS ISMS FSMS OHSAS
IRCAへの審査員登録状況(全て)
JRCAへの審査員登録状況(QMS/ISMS) × ×
CREAへの審査員登録状況(EMS) ×
JFARBへの審査員登録状況(FSMS) ×
IRCAが同等と認める機関への登録状況

 ※現時点での基本的な考え方として、英国IRCAと日本(JRCA、CEAR、JFARB)は互いの審査員資格を資格拡大として認めていない。但し別途追加対応をすることで認められる場合もあります。必要時はご相談ください。


【 JRCAに登録を希望する方 例として・・・ISMS審査員として登録する場合 】

登録を希望される分野 QMS EMS ISMS FSMS OHSAS
IRCAへの審査員登録状況(全て) × × × × ×
JRCAへの審査員登録状況(QMS/ISMS)
CREAへの審査員登録状況(EMS)
JFARBへの審査員登録状況(FSMS)
JRCAが同等と認める機関への登録状況

 ※現時点での基本的な考え方として、英国IRCAと日本(JRCA、CEAR、JFARB)は互いの審査員資格を資格拡大として認めていない。但し別途追加対応をすることで認められる場合もあります。必要時はご相談ください。


 

【 CEARに登録を希望する方 例として・・・EMS審査員として登録する場合 】

登録を希望される分野 QMS EMS ISMS FSMS OHSAS
IRCAへの審査員登録状況(全て) × × × × ×
JRCAへの審査員登録状況(QMS/ISMS)
CREAへの審査員登録状況(EMS)
JFARBへの審査員登録状況(FSMS)
JRCAが同等と認める機関への登録状況

 ※現時点での基本的な考え方として、英国IRCAと日本(JRCA、CEAR、JFARB)は互いの審査員資格を資格拡大として認めていない。但し別途追加対応をすることで認められる場合もあります。必要時はご相談ください。