支給申請手続き

教育訓練給付金の支給を受けようとする場合

教育訓練給付金の支給を受けようとする場合、受講修了後において次のような支給申請手続きが必要です。


申請者と申請先
教育訓練給付金の支給申請手続は、教育訓練を受講した本人が、本人の住所を管轄するハローワークに対して、下記の書類を提出することによって行います。代理人、郵送(その場合不着事故防止のためできるだけ簡易書留で)によって提出することも可能です。


提出書類
教育訓練受講修了後(後期コース最終日)に、1~3の必要資料をお渡しします。
1.教育訓練給付金支給申請書
2.教育訓練修了証明書
3.領収書
4.本人・住所確認書類
5.雇用保険被保険者証
※ 委任状〔代理人による提出の場合に必要です。〕

 

 

 

申請期間
教育訓練の受講修了日の翌日から起算して1ヵ月以内に支給申請手続を行って下さい。
これを過ぎると申請が受付けられません。なお、複数の教育訓練講座を受講した場合であっても、支給申請は一つの講座のみ可能です。
ご自身が原則の支給要件期間に対応しているか明らかでない方、又、自分が対象者かわからない場合は最寄りのハローワークにてご確認下さい。